ここは院長の趣味の部屋です
 私の父(中村博)は海軍兵学校(71期)を昭和17年に卒業し、戦闘機搭乗員としての訓練を経て、零戦搭乗員として終戦まで各地で戦闘に参加しました(最終階級海軍大尉)。
 戦後は各種の職歴を経て、昭和29年航空自衛隊発足と同時に入隊しました。そしてジェット戦闘機パイロットしての訓練を米国などで行い、昭和32年に航空自衛隊のジェット戦闘機(F86F)初代教官パイロットになりました。しかし、昭和32年に夜間飛行訓練中に浜松沖に不時着し、残念ながら殉職しました。
 中村博は戦時中から様々な多くの写真を残し、現在、私(中村正)がネガ等を保管管理しています。多くの写真は各種雑誌に公開されていますが、今回、未公開の写真も含めてHP上で公表することにしました。
 適宜、写真を追加しますのでご参照ください。




 零式艦上戦闘機(52型)  零式艦上戦闘機(21型)
二式戦(鍾馗) 一式陸攻と桜花
九三式中間練習機 九〇式陸上輸送機
零式輸送機 紫 電
零式水上観測機 九六式艦上戦闘機
九六式陸上攻撃機 白 菊
三式戦(飛燕) 歴戦の搭乗員 

零式艦上戦闘機(52型)  
   
   

零式艦上戦闘機(21型)
 
   
   

二式戦(鍾馗) 
   
   

 一式陸攻と桜花
  
 

九三式中間練習機
   
 
   
   
   
   
   

九○式陸上輸送機(機上作業練習機)
   

零式輸送機 
   
   

 紫 電 零式水上観測機 
   

九六式艦上戦闘機
   
   

九六式陸上攻撃機  白 菊
 

 三式戦(飛燕)
   

 中村博は昭和19年に横須賀航空隊に所属、その当時南方から帰国した歴戦の搭乗員とともに飛行訓練等を行っていました。
その当時の写真が残っており、私が調べた限り歴戦の搭乗員の写真も写っていました。名前は必ずしも本人と一致していないかもしれません。括弧内は最終階級です。
もし、修正すべきであればご連絡ください。
 羽切松雄(中尉) 武藤金義(中尉)

 
   
 志賀正美(少尉)
左から二人目
大原亮治 (兵曹長)  山口定男(大尉)